経営理念

企業理念


私たちは、

ローソンファミリー

NO.1であり、

あり続けます



その実現の為に

行動1.お客様満足度(QSC評価)No.1

行動2.店舗数NO.1



行動目的

私達はお客様に最高の満足度を提供する店舗であり、
日本中にローソンファンのお客様を増やすため、店舗数の拡大を目指します。





サブ理念


  1. お客様に、元気・安心・安全・満足を24時間365日いつでも提供し続け、また立ち寄りたくなる店舗に。
  2. 従業員に、目的実現達成のために共に取組み、自信と誇りと存在意義が実現できる会社に。
  3. クルーに、たえず学び成長する機会があり、プロフェショナルになれる会社に。
  4. 社会に、法令や社会規範を守り、社会的道徳を重んじ、全ての社会から尊敬される会社に。
  5. 地域に、美化や防犯などの地域活動に積極的に参加し、地域に喜ばれる会社に。
  6. 自分に、自信と誇りがあり、強固な信念を持ち、全従業員と共に夢や希望を実現できる会社に。

 

使命

1)顧客に対する使命
お客様に、最高のおもてなしを!
お客様満足度(QSC評価)NO.1
高品質な商品が欲しいときに、欲しい数だけあり、まごころのサービスをプラスして、
清潔で気持ちよく買い物をしていただく店舗である。

 

2)企業と組織に対する使命
日本中に、ローソンファンのお客様を!
私達はお客様に最高の満足度を提供する店舗であり、日本中にローソンファンの
お客様を増やすため、店舗数の拡大を目指します。

 

3)従業員に対する使命
従業員に、心からの思いやりを!
仕事の成果に関わらず、社訓『ひとづくり』を通じて、助け合い・教え合いの精神で
強固な組織であり続けます。

 



社訓

【ひとづくり】

  1. 私達は、お客様との『ひとづくり』を大切にします。
  2. 私達は、職場での『ひとづくり』を大切にします。
  3. 私達は、地域社会と『ひとづくり』を大切にします。
  4. 私達は、『ひとづくり』を通じて、高品質な「店づくり」をします。
  5. 私達は、『ひとづくり』を通じて、社会に貢献します。

  自社組織内での運営体制の確立を図り、ローソン全体の発展に貢献し続けていきます。


大阪市内北中部でローソンを多店舗経営している私達リュウシン。 そんな私たちの企業理念は、
「ローソンファミリーNo.1であり、あり続けます」。
その実現に向け、全従業員一丸となって、
お客様満足度(QSC評価)と店舗数No.1を目指しています。

「お客様がリピーターからサポーター、そして生涯顧客に!」をスローガンに、
24時間365日いつでもどの店舗でも、高品質な商品が欲しいときに、欲しい数だけあり、
まごころのサービスをプラスして、清潔で気持ちよく買い物をしていただける、
最高の満足度を提供するお店づくりを推進しています。

私達がNo.1になることによって、お客様満足度No.1を目指します。
そして従業員満足度もNo.1を目指します。
そして、ローソンのブランド力をNo.1にいたします。

 

経営戦略と方針

株式会社リュウシンは、「私たちはローソンファミリーNo.1でありありつづけます。」という企業理念のもと「3つの徹底」を基本に個店力強化を図り、24時間365日欲しい商品が欲しい時にあり真心のサービスをプラスして、清潔で気持ちよく買い物していただく店舗の充実強化を図ることにより、お客様から高い評価と信頼をえる企業努力をします。
そのことが社会貢献に繋がり、さらにローソンのブランド力向上、従業員満足向上につなげていき企業価値の最大化を図ることを経営の基本方針としています。

1. 22期基本方針

1)マネジメントオーナー制度の発展を!

ローソン本部との連携を強化し、強力なパートナーシップのもと、新施策の発展(自社組織内での運営体制)こそが、我が社とローソンの将来の発展につながる大切な年であると位置づけます。
また、マネジメントオーナーのパイオニアとして我々の組織が飛躍・発展することにより、他組織にも良い影響を与える事ができ、ローソン全体の発展に貢献し続ける。 「急激な事業拡大」から「永続的な安定成長」へと舵を切る。